会社員のままでも起業はできる

会社員のままでも起業はできる
Pocket

起業をしたいが、何からはじめればいいのかわからない・・・。収入が不安定な状況に飛び込むのがこわい・・・。そんな人には、会社員のまま小さく起業をしてみるのはどうでしょうあか。つまり、起業をするということは、会社を辞めることは必須ではありません。まずは、今の立場で出来ることからスタートしていくのもひとつの手です。そして軌道に乗ってから独立するという道も実際のところある。そう、著者は述べています。『会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業(明日香出版、新井一著)


事前に決めるべき3つのこと

30分の起業を始めるためには、次の3つのことを事前に決めておけば大丈夫です。第一に「予算」を決める、第二に「期間」を決める、第三に「出口」を決めることです。

ただ、闇雲にスタートするのではなく、お金や時間についてもある程度、条件としての目安を決めておきましょう。また、継続してもビジネスとしての可能性に近づかないようであれば、引き際ともいえる「出口」を決めておくことも非常に大切なこと。

やらなければならないことよりもやりたいことを。

「やらなければいけない」「やるべき」ことばかりを優先するようになってから数十年、私たちは「やりたいことをやる」という気持ちを、どこかに置き忘れてきてしまったのかもしれません。

あなたにとって大切なことから優先させる

日々のタスクに追われる日々では、本当にやりたいことややりべきことが後回しになってしまいます。やりたいことをやるためには勿論、やらなければならないことも多数存在しますが、それだけに振り回され時間を浪費していては何も始まらないもの。

大事なのは、その日の「急ぎのこと」をするのではなく、あなたにとって「大切なこと」から優先的に取り組むことです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業 [ 新井 一 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/4/18時点)

 

SNSでシェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。